Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

吃音に向いてる仕事5選!就職できない・職場でのどもりがつらい大人は必見!

吃音症の悩み

吃音に向いてる仕事ってなに?

そもそも吃音に向いてる仕事なんかあるのかな…。

 

あなたもそんな風に弱気になっていないだろうか?

思った通りにうまく話せない吃音の場合、コミュニケーションが勝負を決める仕事では成果を出しづらいもの。

 

もちろん、それでもやりたい仕事なら食いついて頑張るのも一つ。

しかし、働きやすさを求めるのであれば、吃音に向いている仕事に就くというのも一つの選択肢だ。

 

今回は、吃音に向いてる仕事として5つの仕事をご紹介していく。

どの仕事も知れば、きっと興味が湧くものばかりなので自分の将来に照らし合わせてみてほしい。

 

あなたに合った天職を一緒に見つけていこう。

吃音に向いてる仕事【第5位】プログラマーなどパソコン関係の仕事

吃音に向いてる仕事の第5位は、プログラマーなどパソコンを使った仕事。

なぜ、この仕事が吃音に向いているか?

 

それは、基本的にパソコンを介して仕事をすることが多いため、単純に話すことを頑張らなくてもいいからだ。

場合によっては、仕事のやり取りはメールやチャットのみで対応できることも多い。

 

 

パソコンは苦手でプログラマーなんて自分にはできそうもない…と喰わず嫌いな人も大丈夫。

なぜなら、どんなプログラマーだって初めは誰でも初心者だから。

 

正しく学んでいけば、誰でも理解できるので吃音があっても始めやすい。

もちろん、プログラマー以外にも、webデザイナーなどパソコンを使った仕事は無数にある。

 

 

始めやすいものから取り組んでみるのが、挫折しないコツだ。

無料の資料請求はこちら。

↓↓↓

 6ヶ月で未経験からWebデザイナーになる!【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】

 

また、パソコンスキルがあまりなくても、すぐに始められる仕事もある。

たとえば、ブログ記事などを書く仕事は、自分の趣味を記事にするだけで仕事になる良い案件だ。

 

無料登録すれば、詳しい案件を確認できる。

まずは登録だけでもしておこう。

↓↓↓

 資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

 

 

そして、一番おすすめなのが、アフィリエイトというブログに広告を載せて、広告収入を得る仕事。

この仕事の良いところは2つある。

 

一つは、吃音を気にせずにパソコン一つで仕事ができるところ。

そして、なおかつ一度ブログを作っておけば、あとは自動で広告収入を得られるところもまた嬉しいポイントだ。

 

 

稼げるために必要なのはこれだけ!

1億5千人以上が実践している、返金保証がついた教材はこちら。

↓↓↓

 【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

 

吃音があっても足を引っ張らない仕事、それがプログラマーなどパソコンを使った仕事だ。

それに、パソコン一つで仕事をしているってなんだかカッコイイ(私もその理由で始めた一人)。

 

あなたもパソコンを使って、吃音を気にすることなく仕事をしてみよう。

 

吃音に向いてる仕事【第4位】農業など自営の仕事

吃音に向いてる仕事の第4位は、農業などの自営の仕事。

特に、自然を相手にする仕事は吃音であることも忘れ、没頭して取り組めるのが良い。

 

接客など人を相手にする仕事は、毎日が吃音のストレスとの戦いでもある。

それに、どれだけ頑張っても、認められるかどうかは人が決めること。

 

 

しかし、農業などの自然を相手にする仕事であれば、頑張った分の成果がそのまま自分に返ってくる。

黙々と時間も忘れて、自然の中で汗をかいていれば、吃音も改善しやすい。

 

 

さらに、自営であれば雇い主に気をつかうこともなく、話すストレスも感じずに済むだろう。

農業などの自営の仕事は、吃音に向いてる仕事の一つ。

 

土いじりや自然が好きであれば、ぜひ検討してみよう。

 

吃音は克服できない!

そうやって自分を慰めているあなたへ。

いつまで自分と向き合わずに逃げるのか?

 

無理だと決めつけているのは自分自身。

吃音の自分から生まれ変わりたいなら、今すぐ行動しよう。

“最も簡単な”吃音克服の正しい方法を知る(期間限定配信)

吃音に向いてる仕事【第3位】ジムトレーナーなど体を動かす仕事

吃音に向いてる仕事の第3位は、ジムトレーナーなど体を動かす仕事。

これは好みが分かれるところだが、健康的に体を動かしたい人におすすめの吃音に向いてる仕事だ。

 

ジムトレーナーなどの仕事は、体の仕組みなど専門知識をもつことが必要だが、学校などに通う必要はない。

つまり、真剣に取り組めば、仕事をしながら知識を得られる。

 

 

また、運動神経などは特に関係なく、ジムで動ける健康的な身体であれば十分だ。

なぜ、ジムトレーナーなどの体を動かす仕事が、吃音に向いてる仕事なのか?

 

それは、体を動かすことで吃音改善に不可欠な呼吸をしっかりできるようになるから。

また、体を動かしながら話せば息が上がっているので、もし吃音が出ても、恥ずかしい思いをすることはない。

 

 

吃音を気にすることなく働けるジムトレーナーなどの仕事は、吃音に向いてる仕事。

特に、体を動かしながら健康的に仕事をしたい、という人にとっては、一生ものの仕事になるだろう。

 

吃音に向いてる仕事【第2位】料理人など技術を活かした仕事

吃音に向いてる仕事の第二位は、料理人など技術を活かした仕事。

資格などをもち、その技術を活かして働く仕事は、その他の仕事よりも求められるスキルが明確だ。

 

つまり、吃音などのハンデがあっても、あまり気にすることなく働けることが多い。

また、特に職人系の仕事であれば、口数が少ない人も多いので、吃音であってもすんなり受け入れられる。

 

 

そして、調理師などの資格を持っていれば、たとえ職場が自分に合わなかったとしても、他の職場でも働きやすい。

このような面で、料理人など技術を活かした仕事は吃音に向いてる仕事といえる。

 

職人気質でこだわりが強い人には働きやすい仕事なので、吃音を気にすることなく働いてみよう。

 

吃音に向いてる仕事【第1位】福祉関係の仕事

吃音に向いてる仕事の第一位は、福祉関係の仕事だ。

福祉関係の仕事といっても幅は広いが、主に介護や障害をもった人など関わる仕事が多い。

 

人の役に立つことを実感できるし、関わった人が前向きに生きる姿を見ると感動もひとしお。

人のことなのに、なぜか自分まで前向きになれるから不思議だ。

 

 

また、それだけでなく障害に理解がある職場であることも、吃音に向いてる仕事といえる。

つまり、他の職場よりも吃音に寛大なので、あなた自身が働きやすいということ。

 

その上、やりがいもあるので自分自身の成長に一役かってくれる仕事といえるだろう。

吃音だからといって人と関わらないのは避けたい…という人には、特におすすめの仕事といえる

 

 

特に、吃音の人は共感する力に長けているので、重宝されることが多い。

吃音でも働きやすい環境で、困っている人を助ける仕事がしたければ、福祉関係の仕事が適しているといえるだろう。

 

吃音に向いてる仕事…それでも吃音がつらい時はどうする?

吃音に向いてる仕事を選んでも、これからずっと、まったく話さなくて良いわけではない。

人生の中で、基本的に話すことは避けられないのだから、吃音があなたに付いて回ることは確実なのだ。

 

でも、そんな風に吃音に一生悩むくらいであれば、この機会に吃音をちゃんと克服してみるのも一つだ。

吃音の克服は確かに難しいと言われているが、正しい克服法を実践すれば、その道は拓けてくる。

 

 

それに、吃音を克服してしまえば、いくらでも自分の好きな仕事を選ぶことができるだろう。

あなたにとって、吃音を克服するメリットはとても大きい。

 

むしろ、吃音を克服しない理由はないのだ。

吃音の克服方法については、無料のメルマガで詳しくお伝えしている。

 

 

もし、吃音を克服して仕事に縛られない生き方をしたいのであれば、今すぐ登録しておこう。

(無料メルマガは定員に達し次第、募集を終了します。)

 

あなたが吃音に束縛されず、自分らしい生き方ができるようになることを心から応援しています。

マコト

44,876 views

どもり・吃音症の心理アドバイザー。 自らが吃音症を克服してきた経験から、今現在どもりや吃音症で悩んでいる人をサポート。 これまでの失敗談や数多くの成功例など...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。