Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

言葉が出てこない、つまる!職場で言葉が出ない吃音症を克服【それやったらアカン!!】

うまく話せない…

言葉が出てこない、つまる吃音症。

 

あなたも、職場で言葉が出ない…と冷や汗をかきながら、それでも毎日憂うつな気分で職場に向かっていないだろうか?

 

実は、かつての私も同じ状況で、ずっと悩んでいた。

 

しかし、悩んでも悩んでも、全く言葉が出てこない、つまる症状は克服できない。

 

むしろ、どんどん言葉が出ないように・・・。

 

もし、あなたも同じように悩んでいるのなら、一つ伝えたいことがある。

 

知らないうちに、症状を悪化させてるかも。

 

なぜそう思うかと言うと、私もそうだったから。

 

今回は、職場で言葉が出てこない、つまると悩む人がやってしまいがちなNG集と克服法をお伝えしていく。

 

あなたも言葉が出てこない、つまる症状を克服していこう。

言葉が出てこない、つまる原因は吃音症?職場で言葉が出ないのはなぜ?

言葉が出てこない、つまる吃音症。

 

実は、職場で言葉が出ないと悩んでいる人の多くが、この吃音症だ。

 

しかし、この「言葉が出てこない、つまる」ことが吃音症という病気が原因だと気づいていない人がほとんど。

 

 

そして、言葉が出てこない・つまる症状が悪化するような行動を取ってしまっている。

 

そんなときに大切なことは、

 

  1. 吃音症とは一体どんな病気なのか
  2. 吃音症を悪化させる行動と、吃音症を克服するための行動の違いを知る
  3. 吃音症を克服するための行動だけを意識して行う

 

ということだ。

 

 

言葉にすると、とてもシンプル。

 

しかし、そのためにもちゃんと学ぶことが必要になる。

 

まず、吃音症とは一体、どんな病気なのか?を理解していこう。

 

スポンサードリンク

言葉が出てこない、つまる病気“吃音症”とは一体?

言葉が出てこない、つまる病気の吃音症。

 

しかし、吃音症はそのほかにも特徴的な症状がある。

 

[su_box title=”ポイント” box_color=”#fa3b3b”]

言葉が出てこない、つまる病気“吃音症”の症状とは、

  • 特定の言葉や特定の場面(職場や接客、電話など)で、言葉が出てこない・つまる
  • 言葉が出てこない、つまる状態を何とかしようとして、かむ・どもる、引き伸ばして話すことがある
  • 言葉が出てこない、つまる自分に大きな劣等感を感じている

[/su_box]

 

これらが吃音症の主な症状。

 

 

あなたも職場という特定の場面で、さらに電話や接客、ある上司との会話で、言葉が出てこないのではないだろうか?

 

また、特定の言葉でつまることがないだろうか?

 

たとえば「ありがとうございます」や「おはようございます」などの特定の言葉、さらに自分の名前などがそう。

 

 

また、職場で言葉が出ないことで、周りの人から変な目で見られたり、笑われたりしていると感じてしまうかもしれない。

 

こういった、話すための問題と話すことに対する心の問題を抱えているのが吃音症なのだ。

 

吃音は克服できない!

そう自分に言い聞かせて慰めてきた。でも結局、自分と向き合わずに逃げてたんだ。

影響力は小さくていい。「自分には無理だ」と感じる心を開くきっかけになれたら。

 

無理だと決めつけているのは自分自身。それに気づくことが、吃音克服の一歩目だ。

吃音克服の正しい方法を知る

スポンサードリンク

言葉が出てこない、つまる吃音症を克服!職場でそれやったらアカン!NG集

言葉が出てこない、つまる病気の吃音症を克服するために。

 

まずは、職場でやってはいけない行動を把握することから始めよう。

 

そう、自然に取ってしまっている「吃音症を悪化させる行動」をしないように意識することが大切だ。

 

 

まずは、職場で以下の行動を取っていないかチェックしてみよう。

 

[su_box title=”ポイント” box_color=”#fa3b3b”]

言葉が出てこない、つまる症状を悪化させる行動

  1. 言葉を言い切ることを優先し、早口で話す
  2. 呼吸が速くて、浅い
  3. 腹から声を出さずに、ボソボソ話す
  4. 話すときに、言葉が出てこない、つまるイメージしか湧かない
  5. 言葉が出てこない、つまることを恐れて、あまり会話しないようにしている
  6. 言葉が出てこないと、何もかもうまくいかないとネガティブ思考になる
  7. 周りの人は、言葉が出ないつらさを理解してくれないと思っている

[/su_box]

 

これらが、言葉が出てこない、つまる症状を悪化させてしまう主な行動だ。

 

 

もしかすると、これらのほとんどの行動をとってしまっている…という人もいるだろう。

 

しかし、今の段階ではどうしても仕方がないこと。

 

というのも、これらの行動は、言葉が出てこない・つまる吃音症の人が取ってしまいがちな行動でもあるからだ。

 

 

だからこそ、言葉が出てこない、つまる吃音症を克服したいのなら、これらの行動を取らないように注意していこう。

 

知っているか・知らないかでは、大きな違いを招く。

 

そして、いざ実行するか・実行しないかで運命が決まるのだ。

 

 

これをきっかけに、職場での普段の行動を見直すようにしてみよう。

 

そして、言葉が出てこない、つまる吃音症克服のために、次の一歩を踏み出そう。

 

スポンサードリンク

言葉が出てこない、つまる吃音症。職場で言葉が出ないあなたが克服していくために

言葉が出てこない、つまる吃音症の人が、職場で言葉が出ない状態を克服するために。

 

ずは、言葉が出てこない、つまる症状を悪化させる行動は、職場で避けるべき。

 

しかし、「じゃあ具体的にどういった行動をしたら吃音症を克服できるの?」という声が聞こえてきそうだ。

 

 

確かに、言葉が出てこない、つまる症状を悪化させないだけでなく、さらに状態を改善するための行動はとても大切。

 

でも、それについては慎重に、そして丁寧にお伝えしていくべきだと思っている。

 

それはなぜかと言うと、間違って行動してしまうと、それが原因で話すことがトラウマになりかねないからだ。

 

 

そう、吃音症克服のために、良かれと思って取った行動が、逆効果をもたらすことさえある。

 

吃音症は、話す技術と心理が複雑に絡んだ病気。

 

ここまでお付き合いいただいたあなたには、この重みが伝わっていると思う。

 

 

そこで、あなたが吃音症克服を万全に行っていけるよう、私なりにできることを考えた。

 

私のように、言葉が出てこない悩みで何十年も無駄にして欲しくない。

 

そのような思いから、あなたが吃音症克服できるよう「サポートサービス」ができないか?という結論にたどり着いた。

 

 

その「吃音症克服サポートサービス」では、私が吃音症を克服してきた経験から、失敗談やうまくいった方法などを共有していきたい。

 

それにより「吃音症を克服するために大切なこと」を誠意を持って、あなたにお伝えしていく。

 

そうすることで、あなた自身は失敗することなく、吃音症克服までの最短ルートを進むことができる。

 

 

はっきり言って、自分の過去をさらけ出すようで、なかなか気が進まない部分もある。

 

しかし、それこそが、あなたが吃音症を克服するために欠かせない。

 

「吃音症克服のためのサポートサービス」は、無料メルマガの形で実施する。

 

 

  • 吃音症を克服して、自信をもって自分の意見を伝えられるようになりたい
  • 話すことから逃げて、人の陰に隠れて生きるのはもう嫌だ

 

そんな熱い思い、深い悩みを持った人こそ、メルマガに登録してみてほしい。

 

 

無料で、吃音症を克服するための正しい方法が分かるのなら「本気で今の自分を変えたい人」は絶対に手にするべき。

 

「絶対に吃音症を克服したい」

「自由に話せるようになって、今の自分を変えたい」

「職場で認められるようになりたい」

 

そういった人のみが登録可能なので、注意してほしい。

 

 

なお、そんな熱い思いをもった人でも、申し訳ないが、人数制限のためにお断りさせていただくこともある。

 

それは、私自身が責任を持って、あなたが吃音症を克服できるようにサポートしていきたいから。

 

そのためには、たくさんの人にメルマガ登録してもらうことは難しい。

 

 

もし、吃音症を克服できるチャンスを逃したくない!という人は、今すぐメルマガ登録をしておくこと。

 

(定員に達した場合、メルマガを打ち切ります)

 

チャンスを掴むか、掴めないかはあなた次第。

 

 

本気で「吃音症を克服し、自分らしく話せる自由を手に入れたい」という人は、絶対にチャンスを掴む側になろう。

 

言葉が出てこない、つまる不自由な生活から抜け出す。そのための準備ができている人へ。

 

迷わず突き進め。

 

あなたが、笑顔で話せるようになること。そして、自分らしい生き方を掴み取れるように、応援しています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

マコト

32,680 views

どもり・吃音症の心理アドバイザー。 自らが吃音症を克服してきた経験から、今現在どもりや吃音症で悩んでいる人をサポート。 これまでの失敗談や数多くの成功例など...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。