Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

第一声が出ないのは病気?緊張?吃音症の喉が詰まる状態の治し方

うまく話せない…

第一声が出ない!あなたもそんな風にあせったことがあるかもしれない。

 

実は、「もしかして声が出ないかも・・・」など不安を感じたり、そのイヤな予感が当たる形で第一声が出ない、特定の言葉だけどもる。

 

そのような症状があれば、吃音症である可能性が高い。

 

この第一声が出ない現象は一体なぜ起こるのか?吃音症とは?など、今のあなたは押し寄せてくる不安に潰されそうになっているかもしれない。

 

でも、大丈夫。今日はこれらの悩みを一挙解決しよう!

 

第一声が出ない状態の治し方や吃音症の克服についてもお伝えしていくので、じっくり読んで克服を目指そう!

 

第一声が出ないのはなぜ?病気なのか?吃音症とは一体?その答えは・・・

第一声が出ないのは一体なぜなのか?人前などで第一声が出ない現象に直面すると恥をかいたり、あせって逆に意味不明なことを言ってしまったり・・・。

 

実は、第一声が出ないことによる二次被害で、そのトラウマからさらに声が出ない状況に苦しむこともしばしば。

 

実際のところ、あなたもこのような経験をして悩んでいるのではないだろうか?

 

このような状態を経験する一方で、第一声が出ないことの解決方法が見出すことができないとトラウマはどんどん大きくなる。

 

そして、ついには人前に出れなくなってしまうこともある。

 

私自身も吃音症だった時に、初めはどうしたらいいのか分からず、悩みに悩んで会話することへの恐怖を覚えるほどだった。

 

しかし、なんとか危機一髪、吃音症を克服することができて、今現在に至る。

 

その時のことは今思い出しても本当につらいものがあるし、思い出せば若干トラウマが戻りそうになる時すらある。

 

だから、こんなつらくて不幸な状態は出来ることなら、あなたには経験して欲しくない。そのために、私が第一声が出ない状況を克服してきた術をお伝えしていくつもりだ。

 

まずは、第一声が出ない状態はなぜ起こるのか?病気なのか?吃音症とは一体なに?そのような漠然とした不安を解消することが必要だ。

 

そのために記事をまとめたので、じっくり目を通してみてほしい。

 

[su_box title=”参考記事” box_color=”#ec060c”]

第一声が出ないのは病気?吃音症?息が詰まる原因やストレスとの付き合い方を知ろう!

[/su_box]

 

この記事を読むことで、第一声が出ないことを解決するための方向性は見えてくる。

 

しかし、現状で第一声が出ないことの今できる対策は、もう少しこの記事でもご紹介していきたいと思う。

 

第一声が出ない状態を改善するには吃音症自体を克服することが必要になるものの、第一声が出ない時の応急処置の対策はいくつ知っていても損はない。

 

むしろ、一つ一つの対策が、第一声が出ないという不安を抱えている今のあなたを勇気付けることになる。

 

そういうわけで、第一声が出ない時の対策をいくつかご紹介しよう。

 

第一声が出ない時に試したい!声が出しにくい状態や喉が詰まる感じを改善してくれる4つの対策

第一声が出ない!そんな時に活躍する、喉が詰まる状態を緩和させて声を出しやすくしてくれる対策を知っておこう。

 

何度もお伝えするように、第一声が出ない状態を改善するためには吃音症を克服することが必要になってくる。

 

そのため、ここでご紹介する対策はその場しのぎの部分は否めないし、応急処置として利用してもらいたい。

 

第一声が出ない時に試したい!4つの対策

  • 第一声が出ない時は、倒置法などで言いやすい言葉から話し始める。
  • 第一声が出ない時は、長い言葉を無理に言わない。なるべく短い言葉を言うようにする。
  • 第一声が出ない時は、いつも言っている決まり文句を避ける。自分の気持ちを言葉に出すようにすると、声が出やすい。
  • どうしても第一声が出ない時は、自分が言いやすい言葉に置き換えて言うようにする。

 

「第一声が出ないと困った時はこの対策をしよう」

「第一声が出ない時でも、この対策をすれば大丈夫」

 

というお守りがあれば、それだけでも話すことが精神的にとてもラクになる。

 

いずれにしろ、吃音症の克服というのは精神的なストレスを克服することでもあるので、一朝一夕での克服は難しい。

 

だからこそ、この第一声が出ない時の対策を併用しながら、じっくり吃音症と向き合うのが一番の近道といえる。

 

今は、第一声が出ないという受け止め難い現実に押し潰されそうな気持ちだとは思う。

 

しかし、あなたがこれと向き合い、地道ながらも一歩一歩進んでいくことは、必ず改善の方向に向かう歩みだ。

 

越えられない壁はないし、越えられない試練は与えられない。

 

その気持ちで、第一声が出ないこと、吃音症に対して向き合ってみてほしい。

 

吃音は克服できない!

そう自分に言い聞かせてきた。でも結局、自分と向き合わずに逃げてたんだ。

影響力は小さくていい。「自分には無理だ」と感じる心を開くきっかけになれたら。


無理だと決めつけているのは自分自身。それに気づくことが、吃音克服の一歩目だ。

吃音克服の正しい方法を知る

第一声が出ない!対策と吃音症克服のためのまとめ

第一声が出ないということは、その場であせるだけでなく、その後もずっとつらい状態が続く。

 

第一声が出ないことが頭から離れなくなる。

 

次話す時は、ちゃんと第一声が出るのか?どうしたら・・・という答えの出ない悩みが続いて、霧の中をさまよっているようなもの。

 

だからこそ、真剣に吃音症の克服と向き合うべき。

 

酷なようだが、その場しのぎの対策も、いずれ効かない場面が現れる。

 

ただ第一声が出ないと悩んでいるだけでは、状態を改善するどころか悪化の一方。

 

でも、きちんと向き合えば必ず状態は良くなる。

 

本気で吃音症を克服したい!という人に向けて、私自身が今までどうやって吃音症を克服してきたか、その方法をお伝えしている。

 

もし、あなたが吃音症を克服したい!第一声が出ない状態を改善したい!と本気で考えているのなら、下方をじっくり読んでメルマガに登録してみてほしい。

マコト

57,815 views

どもり・吃音症の心理アドバイザー。 自らが吃音症を克服してきた経験から、今現在どもりや吃音症で悩んでいる人をサポート。 これまでの失敗談や数多くの成功例など...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。